そこにあるイイもの

ネットショッピング 商品紹介 アプリ

ahamo/LINEMO/POVOで留守番電は使えるの? アハモで留守番電話  ラインモで留守番電話  ポヴォで留守番電話

アハモ、ラインモやポヴォで留守番電話を使いたい!

仕事上どうしても留守番電は必要、でも電話代を安くしたい!

 

f:id:japanblogkun:20210319142627j:plain

 

留守番電話をアハモ、ラインモやポヴォで使う

留守番電は使えなくてもアンドロイドスマホなら伝言メモ機能・簡易留守録があれば電話に出られないときに留守番電と同じくらい便利に使えます。(スマホ本体が電源ONの時のみ)

アンドロイドスマホ全機種で伝言メモが搭載されているとは限らないので今ご利用のスマホを確認してみて下さい。

これからアハモ、ラインモやポヴォに乗り換え予定でスマホも新しく購入予定の人は伝言メモ機能が使えるかどうか確認してください。

 

iPhoneで伝言メモ

iPhoneに対応しているアプリがたくさんある中で、伝言メモ機能のアプリがないのは不思議に思う方もいるかと思いますが、残念ながら、いくら探してもiPhoneのアプリには伝言メモ機能はありません。

 

伝言メモの例(AQUOS sense4 SH-41A)

通話音声・伝言メモを設定すると、留守番電話サービスを設定していない場合でも、電話に応答できないときに応答メッセージを再生し、相手の音声を録音することができます。
録音できるのは、1件あたり約60分間で、50件までです。本体メモリの空き容量が不足した場合、録音できない場合があります。

簡易留守録を利用する(AQUOS sense4 SH-41A)


1. ホーム画面 →[ (電話)]→[ (メニュー)]→[設定]
2.[通話]→[通話音声・伝言メモ]→[伝言メモ設定]
3.[マナーモード連動]もしくは[ON]を選択

 

どうしても電話に出られないという時に留守番電話機能(留守録)があると、とても便利ですよね。
スマートフォンAQUOS(留守録搭載機種)なら、簡易留守録(伝言メモ)機能が無料で使えます!
録音内容はスマートフォン内部に保存されるので、ダイヤルして問い合わせるといった必要はなく、いつでも聴くことができます。

注意事項

AQUOSに搭載されている留守録機能は使用端末によって名称が「簡易留守録機能」や「伝言メモ」などと名称が異なっています。スマートフォンの電源がOFFの場合は利用できません。