そこにあるイイもの

ネットショッピング 商品紹介 アプリ

新型アクア 新車 自動車のサブスクリプション使って節約 安く乗るならキント【KINTO】キントアクア

KINTOは購入でもシェアでもない、新しいクルマの持ち方です。

3つの大きな特徴があります。

1.頭金なし、月々定額!

2.自動車税・任意保険など、必要な費用がコミコミ!

3.愛車ポイントサービスでギフトがもらえる!

車両本体価格と合わせクルマを維持するのに必要な諸費用をコミコミにして、月々定額でお支払いいただく、クルマの新しいサブスクリプションです。

 

 

クルマにかかる諸経費コミコミ!

3年で新車に手間なく、乗り換え可能!

免許返納時の解約金なし!

18歳以上・運転免許証をお持ちの方

KINTOは、若者に負担になりがちの任意保険や税金などの諸経費もコミコミで
月3万円台~人気車種に乗れちゃいます!

契約満了時は新しいクルマに乗り換えるか、返却するだけ!
契約満了時は、KINTOで新たにご契約いただくことも、そのままご返却することもできます。

 


www.youtube.com

死亡・免許返納・海外転勤等で運転困難や使用困難となった場合、所定の書類の提出等の必要なお手続きを実施の上、車両返却(車両状態によっては特約精算金をお支払い)いただくことで中途解約金なしで解約が可能です。

 

 

ボルボでも新サブスクリプションプランがスタート!

「KINTO」と異なり任意保険は含まれていませんが、輸入車ではボルボやアルファロメオが一部の車種で頭金不要、定期メンテナンスや税金などの基本的なランニングコストまで含めた定額プランをメーカー側が用意しています。これらもリースやサブスクリプションに当たり、新しいクルマの使い方のひとつといえます。
 中でもボルボでは、2019年11月に新型S60から新しいサブスクリプションプランを導入したのが最新トピック。
 頭金なしでボルボ車を月々定額で利用できるリースプラン「SMAVO(スマボ)」を大幅に刷新し、「SMAVO 2/3(にいさん)」、「SMAVO 3/5(さんごう)」としてスタートさせています。
 新たに導入されたのは3年契約2年しばりの「SMAVO 2/3」と、5年契約3年しばりの「SMAVO 3/5」の2タイプ。3年後の残価50%、5年後の残価30%を保証することで、乗り換え時の残価リスクを解消し、魅力を増しているのが見所です。

  •  

    f:id:japanblogkun:20210704145908j:plain